お世話になっております。
トリロジー アイコントアクリームと、CoQ10アイリカバリーコンセントレートについてお尋ねします。
スキンケアはすべてトリロジーを使用しております。とても肌が落ち着き満足しております。今回アイクリームを使用してみたいのですが、どのように違うのでしょうか。年齢66歳、普通肌、細かいしわはあまりないのですが、目の下に太いしわがでます。お手数ですがアドバイスをいただけますか。

アイコントアは、人の肌とよく似た脂質を持つローズヒップ種子オイルが、乾燥して水分を失った薄い目元のお肌に浸透して、皮膚の弾力を取り戻すためのアイクリームです。

一方、CoQ10アイリカバリーコンセントレートは、コエンザイムQ10が皮膚細胞に働き、コラーゲン生成を促し、お肌にハリを持たせていく、それにより目元の細かいしわを目立たなくさせていく効果があると言われます。
こちらはクリームではなく、美容液のようなテクスチャで、丸いヘッドが付けるときに目の周りをひんやりとマッサージする効果も人気です。
マカダミア、ホホバ、オリーブから作られた自然成分をより人間の皮脂構成に近いバランスに配合して”健康な22歳の女性のお肌”に近づけた「L22」を配合し、よりお肌の脂質補給に注目したものになっています。

お客様のご年齢やお悩みから考えますと、やはりアンチエイジングを重視した”エイジプルーフシリーズ”のCoQ10アイリカバリーコンセントレートをおススメいたします。一度お試しいただくとよいかと思います。

おすすめの記事